FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築戸建の購入のコツ:小さい会社は実績と経営年数がポイント & 山形市 中古マンションの紹介



新築戸建の購入のコツ:大手住宅メーカーと地元の工務店とどちらを選ぶべきか。



◆小さい会社は実績と経営年数がポイント。
新築戸建を購入する際に、大手メーカーにするか、地元の工務店にすべきかと悩む場合が多い。一般的に地元工務店jは職人気質の経営者が多く、購入者が望む家つくりを真剣に考えてくれる場合も多い。しかし、倒産や廃業等のリスクも存在するので、業者選びは慎重にしておきたい。地元で営業する小さな工務店のチェック方法としては、
・その会社が建てた家をチェックする。
・その会社の経営年数をチェックする。

ということをおススメする。工務店の実績を把握するには、上記2点をチェックするのが実は効率が良いのである。その会社が建てた家をチェックするには、購入したい地元の不動産店に行って「○○工務店に仕事を依頼しようと思うのだけど、今まで建てた家を見たい」と聞くことで、簡単に情報を入手することができる。
また、その会社の経営年数をチェックするには、登記所で会社の謄本を閲覧すれば簡単に分かる。長く地元で商売を続けられているには、それなりの信頼があるという証拠である。そのような工務店を選びたいものである。

【一戸建て 静岡】 静岡の物件一覧オール電化一戸建て特集|(1ページ目) | ホームズの中古一戸建て購入(http://kirei.biglobe.ne.jp/realestate/buy/uh/all-electric/eki/22)
マンションの最多価格帯:ターゲットが自分に近いかどうかを判断する




新築戸建の購入のコツについて、購入予定の物件をしっかりとチェックする方法について。



◆物件の確認はひとりじゃできない。
建て売り物件・注文住宅のどちらについても、完成している建物をしっかりとチェックして、物件のグレードや性質に十分に納得した上で購入したいものである。また、住宅のチェックを隅からすみまで行って、手抜き工事の物件をつかまされないことも大切である。仕様書だけでその物件を把握するのはやはり無理で、実際に物件を訪問してチェックすることが大切である。

平均的な二戸建て住宅の床面積は30坪程度である。住宅検査会社が住宅検査をする場合、4名のスタッフで2日かかるのが一般的と言われている。もちろん検査会社の調査は、一般人のチェックとは違うのであるが、広さに比例して物件のチェックには時間が意外とかかるのである。一般人のチェックのポイントは、工事に手抜きが無いか、購入価格と妥当な設備であるか、という点が中心となるが、やはり時間はかかる。

効率的にチェックをするためには、ひとりでチェックするよりも複数で見ることをおススメする。複数人のチェックによって、客観的な物件価値の判断が可能になるからである。友人や家族の応援が大切なのが、物件の購入チェックなのである。

【山形市 中古マンション】 山形市の物件一覧(1ページ目) | ホームズの中古マンション購入


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
スポンサーサイト
プロフィール

yseonun

Author:yseonun
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。